妊活ダイエットで妊娠力アップ!

太りすぎで不妊のリスクが!妊活ダイエットしなきゃ!

太りすぎで不妊のリスクが高まるって知ってますか?

花


ハーバード大学の研究では

妊娠しやすいのはBMI20〜24
それ以上(太りすぎ)でも以下(痩せすぎ)でも不妊リスクが高い
一番妊娠しやすいのはBMI21

という結果が出ています。

 

 

 

このページでは、太りすぎの場合や、妊娠しやすいBMI21まで落としたい場合の話をしますね。


妊活にいいダイエット方法ってある?妊娠しやすい痩せ方って?

妊活ダイエットの目的は、ダイエットじゃなく、妊娠しやすくなること。
無理なダイエット方法で、体に負担をかけては本末転倒ですよね。

妊娠力を上げる食事

おすすめは、妊娠しやすい食事を摂りながらゆるやかに痩せる方法です。
まず、妊娠しやすい食事ってどんなものか見てみましょう。

 

 

米国産科婦人科学会(ACOG)の研究で、高タンパクで糖質を抑えた食事は、受精率を上げるという結果があります。
タンパク質由来のカロリーが25%以上、糖質由来のカロリーが40%以下の食事を摂取している女性は、そうでない女性に比べて受精率が4倍も高かったんです。

 

タンパク質(肉・魚・卵・乳製品・豆製品)を増やす
糖質を減らし目にする(特に、小麦を使ったスナック菓子・ケーキなど)

 

ちょっと低糖質ダイエットに似ていますね。
でも、低糖質ダイエットほど極端にやらなくてOK。
糖質を減らした分、タンパク質を増やさなければ意味がありません。
夜ごはんだけ半分にするとか、間食を低糖質・高タンパクなおやつに変えてみるとかしてみてください。

 

私は塩豆とかチーズはんぺんとかを、間食代わりにしてました。
どちらもタンパク質なのでいいですよ。
他にも好みに合わせていろいろやってみてください。

でも、ダイエットが続かない…どうすればいい?

 

でも、ダイエットが続かない…


急に食生活を変えると、ストレスがたまりますよね。
それでつい、ダイエットが続かなくなってしまうことも。

 

 

実はストレスも、妊活にはよくないんです。
ストレスは自律神経に作用して、ホルモンバランスを悪くします。
そのホルモンが、排卵のメカニズムにかかわっているからです。

 

でも、ストレスがたまらない、続けやすいダイエット方法があるんです。

 

酵素ドリンクダイエット

 

間食したくなったら酵素ドリンク。
ご飯の前に酵素ドリンク。
ヨーグルトに酵素ドリンクを入れて、シロップ代わりに。
これだけで、ずいぶん間食も食べすぎもなくなりました。
しかも、甘いドリンクを飲めているのでノンストレスです。

 

私が使っていたのはこれです。

 



 

野菜が60種類も入っていて、完全無添加。
妊活のための栄養補給にもすごくいいですし、体にいいものだから安心ですよね。
それだけでなく、酵素は代謝を上げてくれるので、冷え取りにも、妊活の体質改善にもいいんです。

 

他の酵素ドリンクも検討したんですが、無添加なこと。妊活での口コミの高さ。お値段。返金保証。などで、優光泉を選びました。
大正解だったと思います。

 

飲みやすさは?

「スタンダード味」は最初、匂いが「タクアン?」と思いました。
これが、発酵の匂いなんですね。
が、味は美味しいシロップ。
炭酸で割ると美味しいジュースです。
匂いと味のイメージが違うので少し戸惑いますが、二回も飲めばすっかり慣れました。

 

スタンダード味の匂いが苦手な方は、「梅味」がいいと思います。
こちらは完全に梅シロップの味。匂いもほとんど梅。
ノンアルコールの梅酒のような味わいでした。

 

返金保証がついているので、「味が苦手なんじゃ?」という不安があっても大丈夫。
30日以内なら、開封済みでも返金してくれますよ。

 

 

ノンストレスで妊娠しやすい体質に近づける優光泉、買う買わないはともかく、見てみるといいですよ。